配給電車の通い箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 昔の写真から その116

<<   作成日時 : 2014/07/17 17:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

皆さん、こんにちは!
KATO・飯田線クモハ42の幌+幌枠=一体成型パーツは、グレー色成型のようですね。以前の記事を訂正致しました。m(_ _)m


今回の「昔の写真から」は、東芝府中工場で改造されて出場したED79・・・と言っても、まだ未完成でしたが・・・


画像

(EF65 1001[新]+ED79 17 配9561レ 新鶴見(信) 1987.2.25)
“ロクゴのセントップ”に牽かれて姿を現したED79 17。北府中〜新鶴見(信)間は、授業だったからか?DE10牽引だったからか?パスしたようで、これが初めて目にするED79となりました。・・・ご覧の通り、チョッと?かなり?期待はずれでしたが・・・。。。

・・・PFよりも、ED79のほうが腰高に見えますね。


メモには・・・

1987年2月25日 北府中11:57 ―配9882レ― 新鶴見(信)12:49 〜一旦入区〜 15:28 ―配9561レ― 黒磯 ・・・

(北府中〜新鶴見(信)=DE10[品]/新鶴見(信)〜黒磯=EF65PF[新])


と、書いてありました。黒磯以北に向かったということは、土崎工場か苗穂工場に送り込まれたのでしょうか?

東芝府中工場から出場したのは、ED79 17〜19の3両で、今回Upした17番のほかは、18番が3月4日、19番が3月9日に出場しています。18番(EF65 1081[新]牽引)は撮っているようなので、そのうちに・・・。


画像

(EF65 1001[新]+ED79 17 配9561レ 新鶴見(信) 後追い 1987.2.25)
橋の下で真っ暗ですが、苦し紛れに・・・(汗)。。。まだパンタが付いていませんし、屋根上には仮設のカバーも・・・塗装だって継ぎ接ぎ・・・それよりも、背後に並ぶ“ヨの大群”に目がいってしまいます(笑)。こういうのも、キチンと記録に残しておくべきでした。




3両まとめて送ってくれれば良かったんですが・・・
では、また。



                       にほんブログ村 鉄道ブログへ   にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ




通算のアクセス数

 

現在のアクセス数

     


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
一緒に撮ってますねw

確か1001牽引の時はドメドメ開放近くだったような。。

この頃、ハンプ跡の線路上に大量の余剰貨車が留置されていて、どう頑張っても裏被り、、
特に短編成モノだと銀ワキ(緑屋根のヤツ)が目立ちましたね。
当時、なんでこんな新しめの貨車が廃車?、、と思ったものです。

行程すっかり忘れてました。
今は下り方向にしか進めない北府中下1から上り方向にスイッチバックでDE10が担当してたんですね。
中国向けDLの時に撮りましたが、ED79もしっかり記録するんだったと悔やむことしきりです。

kaz
2014/07/23 14:59
kazさん、
ご一緒ですねー。確かに露出が無かったです。。。

当時の新鶴は、大量のDD13・貨車・ヨ、それから品川区の事業用客車やナシ20などが留置されていて、まさに墓場でしたね・・・今になってみれば、手荒な解体シーンも撮っておけば・・・と。
銀ワキ・マニ50・スユ15あたりは、まだまだ使えたのにホント勿体無かったですよねぇ・・・。
常に裏かぶり・・・なるほど(笑)。

当時は、デーイー牽引列車をナメていましたからね・・・。ライフワーク的に甲種を抑えておいたのが、せめてもの救いです。中国向けDL・・・屋根が角張っていたヤツでしたっけ?確か鶴見川で撮った様な?

当時は“赤ベコ”が関東に来るコト自体珍しかったんですが、数年すると大宮入場でごく普通のコトに・・・。
配給電車
2014/07/31 11:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
昔の写真から その116 配給電車の通い箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる