配給電車の通い箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 昔の写真から その112

<<   作成日時 : 2014/05/07 00:07   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

皆さん、こんばんは!
鉄コレ第20弾にクモユニ143(身延色)が含まれているようですが・・・他のラインナップは、一向に発表されませんねぇ・・・とても気になります♪

今回も「昔の写真から」です。1987年2月に撮った甲種輸送の中から、3つUpします。


画像

(EF65 1032+ヨ+東武EC×6+ヨ 9575レ 東大宮〜蓮田 1987.2.11)
東武10000系ですよね?発送駅は欠落していて不明ですが、アルナ工機(尼崎)あたりだと思います。
この時は・・・EF65[吹]牽引9184レで新鶴見(信)の前袋に0:55到着、画像のEF65 1032[新]にカマ替えして9575レとなり1:25出発(武蔵野線経由)、大宮(操)で2:44から10:45までバカ停した後、東鷲宮に11:18着というスジだったため、ヒガハスまで撮りに行ったようです。
しかも、この日は掛け持ち無しのコレ1発・・・チョッと意外です。


画像

(DE11 2003+ヨ+小田急EC×6+ヨ 9985レ 本郷台駅構内 1987.2.28)
お次は、当時の(も?)定番甲種の1つだった小田急甲種・・・悪く言えば、消化試合?(笑)。2600形?5000形?の冷改出場です。(4000形の高性能化・冷改出場です。・・・コメント欄をご参照願います。)当時は、小田原駅で引き渡しをしていまして・・・逗子13:09発の9984レで本郷台13:09着、機回しをして13:52発の9985レとなり、途中、茅ヶ崎14:12〜14:27にて小休止の後、小田原14:58着というスジでした。

この日は、朝、南武線でシナ座(江戸)を撮っていて、この後は、パックのミト座=9322レを撮るために川崎〜蒲田間へ移動しました。


画像

(EF65 1104+マニ36+オハネ14+オロネ25+マニ36 試6962レ 新鶴見(信) 1987.2.12)
最後の前に・・・これまた定番の撮影地だった新鶴見(信) “ドテ” での1コマ、本命の前(後?)に撮った、ピーエフの試客です。


画像

(EF65 1046+ヨ+415系×8+ヨ 9585レ 新鶴見(信) 1987.2.12)
こちらが本命、415系ステンレス車の甲種です。事情は分かりませんが、415系は自力出場ではなく甲種輸送でした。
逗子から茅ヶ崎までは、前掲の小田急甲種と同じ甲種定番スジだった9984レ〜9985レ、茅ヶ崎でDE11から画像のEF65 1046[新]にカマ替えして、折り返し14:26発の9986レで新鶴見(信)前袋に15:11到着、珍しく?カマ替えは無く9585レとなり15:52に出発(武蔵野線経由)、大宮(操)17:07〜20:21、小山21:23〜(ヨ)1:07、小金井に1:19着というスジでした。
小山電車区に一旦収容して、水戸線で試運転をしながら勝田へ自力回送という感じでしょうか?




私が甲種を撮り始める少し前までは、逗子からEL牽引でした。残念デス。。。
では、また。



                       にほんブログ村 鉄道ブログへ   にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ




通算のアクセス数

 

現在のアクセス数

     


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
小田急甲種の形式ですが、台車を見ると台車枠の外にディスクブレーキが露出していることから4000形だと思われます。撮影時期的にも2600と5000は既に全車冷房化が終わっており、4000形の高性能・冷房化の時期と合致します
保線後ティータイム
2014/05/07 18:44
3コマ目の写真、とても面白い編成ですね(笑)
今では試客は走りませんので、当時が羨ましいです。
零弐
2014/05/09 00:04
保線後ティータイムさん、
小田急甲種の画像は、4000形の高性能化・冷改出場とのフォローコメント、ありがとうございます!何せ、撮影記録には「小田急EC×6」としか書いていないもので・・・(汗)。今後もツッコミどころがありましたら、よろしくお願いします(笑)。
配給電車
2014/05/09 23:46
零弐さん、
今では客車が激減してしまいましたからね・・・そういえば、尾久の北斗星用客車の出場試運転はどうしているんでしょうね?大宮→東大宮→尾久?の出場経路でヨシとしているのか?それとも、黒磯までの乗訓活用???・・・現代の事情はサッパリなもので・・・(汗)。

模型で試客を再現するのも楽しいと思います。控車は、時代や所属区によって様々ですが、今回のようにマニ36あたりでサンドイッチすれば、それらしく見えると思います。
挟む客車は何でもOKですが、基本的には同一区の車となります・・・・けど、尾久〜大宮〜高崎〜上野で設定されていた試客は、尾久区と高崎区の兼用でしたし・・・まぁ、その辺はテキトーに(笑)。
配給電車
2014/05/09 23:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
昔の写真から その112 配給電車の通い箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる