配給電車の通い箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 昔の写真から その076

<<   作成日時 : 2013/04/26 06:32   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さん、おはようございます!
今回の「昔の写真から」は、59-2ダイヤ改正で下関に転じて最後のご奉公・・・そして別れの日が秒読みに・・・のワンシーンです。


画像

昭和59年3月25日。小田原駅に荷35レが到着しました。東京方も翌日から徐々にEF62への置き換えが始まることもあって、沿線では多くのファンが別れを惜しんでいました。この荷35レもこの日が最後のゴハチ牽引です。牽いてきたのは元東機の68番。故障により戦列から離れた僚機に替わるため、急遽下関に移ったカマでした。


画像

ファン手製のさよならマークが添えられ周囲が沸き立ちます。68番はあまりモテないカマでしたが・・・ここまで来ると、もう何番とかよりも東海道・山陽本線から「ゴハチのニモレ」が無くなってしまう!・・・という気持ちで一杯でした。


画像

68番はこのA24仕業が最終運用。この列車の下関到着をもって運用から離脱します。
現場の気持ちからか、なるべく各機が下関集約前の所属区に戻るよう配慮されたそうですが、このカマが東機に戻ることは叶わなかったようです。









別れを惜しむのは、ファンだけではなく・・・現場の方々も・・・










画像

一緒に眺めていた職員の方々から数分間の特別サービス!職員の方々と共にシャッターを切りました!この時は嬉しかったなぁ・・・。区名札[関]の隣には惜別の札が掲げられています。


画像

それはもう雛壇状態で・・・。ローアングルでもう1枚。夕日に照らされる68番。鉄道ファン1984年7月号に汐留駅と米原駅でのマークが添えられたシーンが掲載されていますね。


画像

こちら側にも惜別の札が。ヘッドマークは取り外しましたが、札はそのままで出発していきました。この頃には複数のカマに同様の札が掲げられていましたが、取り外されることなく運用に就いていたようです。

気持ちは一緒・・・。





東京方最終日となった3月28日の写真は、またの機会に・・・。
では、また。



                       にほんブログ村 鉄道ブログへ   にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ




通算のアクセス数

 

現在のアクセス数

     


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昔の写真から その076 配給電車の通い箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる